さて、今日はなにをしよう^^

特にこれといったお題はありませんが、ま~きっと私の趣味を書いていくことになるのかな?

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
03



プロフィール

ティーチャー

Author:ティーチャー
趣味に生きよう!
最近は自転車関連と子供のゲームばっかだな~。

検索フォーム
ランボルギーニカウンタック
ブログで世界旅行(オランダ編)


presented by オランダ旅行

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cervélo S1ついに完成!(cosmicカーボンSL購入にて)

憧れのディープリム。

今まで私の持っていたロードホイールは、Fulcrum のレーシング7(黒)とレーシング1(シルバー)の2つで、CervéloのS1には色合い的にレーシング7の方が合っていてカッコ良かったのですが、横から見た時のS1のあのダウンチューブの太さに合うホイール・・・そう!ディープリムなど履いたらどうなるんだ!?と思っていましたがやはり値段の関係上そうそう手がでず・・・。

さて、話は飛びますが世の中に目をやると、衆議院選挙で入れ場所に困った票が自民党に流れ自民党が圧勝する結果となりました。維新の会は石原氏とくっつかない方が絶対票が伸びたと思いますが・・・あの喋り口調がキライな人、かなり大勢いますよね?
とまあ、それは置いといて自民阿部さんが首相に返り咲いたことで、なんと為替が久しぶりに動き出したのです。ここ数年ずっと円高で苦しめられてきたのが(輸出企業はね)円安方向に動き出したんです!
うおおおーっ!!まずい!
超円高を利用したウハウハ海外通販ができなくなっちまう~。
あ~あボーナスタイム終わりか~って思っちゃいます。
金さえあればケーターハムのスーパー7でも買って個人輸入したかったのに・・・。
さすがにそんなお金は持ちあわせていないので、手のでる範囲でCervélo S1用のディープリムホイールを円高メリットのあるうちに海外通販で買っちゃおうかなと。

つ~ことで、ほいCOSMICカーボンSL 買いました。
リムハイトは50mmを選択、見た目重視なのでフレームチューブの太さとのバランスで決めました。
DSC06619 - コピー
DSC06622 - コピー
2、3箇所しか比較しなかったけど、そのなかではWiggleが一番安かったのでWiggleにて購入


DSC06643 - コピー
ウッハー。完璧にカッコイイ!
良かった、35mmのセミディープで妥協しなくてホント良かったッス(TーT)b
奮発した甲斐があったってもんヨ~。

今日のまとめ
”Cervélo S1にはリムハイト50mmのcosmicカーボンSLが完璧に合う!!”
ではまた~(^^)/
スポンサーサイト

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


Comments

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

Leave a Comment


Body

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。