さて、今日はなにをしよう^^

特にこれといったお題はありませんが、ま~きっと私の趣味を書いていくことになるのかな?

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05



プロフィール

ティーチャー

Author:ティーチャー
趣味に生きよう!
最近は自転車関連と子供のゲームばっかだな~。

検索フォーム
ランボルギーニカウンタック
ブログで世界旅行(オランダ編)


presented by オランダ旅行

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メット購入! 海外通販が何でも安いわけではなかった。

最近WiggleやCRCで自転車関連製品を買いあさってますが、
驚きの安さでホクホク(@^-^@)なときもあれば
アレ、これ安くないな? ってこともあります。

例えば Shimano DURA-ACEチェーン などは国内販売の方が安くWiggleの方が高かったりします。

他、メットはおおむねWiggle,CRCが安いですが、私が購入した(また買っちゃった・・・。)
GiroのProLightなんてAmazonでもドッコイドッコイの値段で売ってました。
バウチャーコードなど特別割引でギリWiggleの方が安かったのですが、値段ほとんど変わらないし
色とサイズでほぼ選択肢が限られてるし。
だったら国内で頑張ってるお店で購入しようかな?とAmazonで買った次第です。
       ↓

このProLightは横の厚みがややあり、俗に言うキノコ頭型の様です。
今まで使っていたメットもそうだったのでそこは気にしないことにしましょ~。

そうそう、その今まで使っていたメットがGiroのTRANSFER というものなのですが、
僅か3年で赤の色あせが進みピンク色になっちゃっいました。
DSC04561_2.jpg DSC04562_2.jpg

今までメットの要素は以下の4つだと思ってましたが、
安全性、重量、見た目、値段
色あせしないか?も気にしたほうが良いですね。
ただコレばかりは買った後、数年使ってみないと分からないですね~(^^;
Giro Transferは色あせについてはハズレでした。
もしプロライトで同じことになったら、Giroのメットはもう買えませんね。
友人のOGKカブトなんて全然色落ちしてませんでしたよ。

ざっと価格、重さ比較してみましたが安いのは2010年モデルだったりするので
ご参考程度に。
       国内価格帯    海外
Giro Aeon 28,980円~32,000円 £188.99 重さ:220g
Giro Ionos 15,900円~22,890円 £141.74 重さ:336g
Giro Prolight14,700円~25,000円 £126 重さ:175g
Giro Atmos 13,900円~21,945円 £115.49 重さ:280g
Giro Monza 13,650円~17,640円 £57.74 重さ:256g
Giro Saros 13,500円~16,800円 £76.64 重さ:295g
Giro Stylus 13,500円~14,500円 £47.25 重さ:298g~315g
Giro Savant £56.69 重さ:246g
Giro Transfer 6,000円~6,800円 £33.59 重さ:260g

新旧比較写真とったので追加で載せます。
DSC04574.jpg DSC04573.jpg
やっぱProLight方が作りも良く、軽くてカッコイイ(値段が違うから当たり前だけど)
DSC04579.jpg

200g                        296g
DSC04575.jpg DSC04577.jpg
内側に重さ書いてあった。Mサイズは195gだって。実測は200gだったから許せる誤差範囲内かな。
DSC04580.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


Comments

Leave a Comment


Body

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。