さて、今日はなにをしよう^^

特にこれといったお題はありませんが、ま~きっと私の趣味を書いていくことになるのかな?

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11



プロフィール

ティーチャー

Author:ティーチャー
趣味に生きよう!
最近は自転車関連と子供のゲームばっかだな~。

検索フォーム
ランボルギーニカウンタック
ブログで世界旅行(オランダ編)


presented by オランダ旅行

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレリュードType-Sのオイル交換

2010/08/01 プレリュードのオイル交換をやってみた。

オートアールズで抜いたオイルをポイ捨てできるやつ(各自治体で廃却処理方法を確認しましょ~)とオイルフィルター、それからフィルターレンチを購入し、いざチャレンジ!

CIMG0658_50a.jpg

前輪タイヤの下に石の板を敷いて、その上に車で乗り上げ作業開始。
車の下って暗くて狭くて怖いですね。(このフレーズ、うる星やつらの・・・)
持ってるレンチが短いのと作業のスペースが狭くて力が入れられず、ドレンボルトがピクリとも動かない・・・、長いレンチを買いに行く?→めんどくさいし、そんな時間ない。
石の板をもっと積んでスペース確保?→石の板重くてやはりめんどくさい、かつ、少し力を入れられるようになってもボルトは回らない気がする。

どうしよう・・・、いきなりつまずいた。
こんな窮地を救ってくれたのは金槌、そうトンカチでした。
レンチをカンカン引っ叩いたらドレンボルトが見事回りました(^^)b イェイ!

さてでは今度はオイルフィルターの交換だ!
んん~?アレ?どこにあるの?
フィルターが見当たらない、おっかしいな~、と上から下から色々探してみると
CIMG0664_50.jpg
うぉー、めっけた!少し奥まっている場所にあったのとエンジンルーム内の汚れでまったく見分けがつかなかった。写真真ん中の黒く光ってるやつがそうです。こんなところに(エンジン後方助手席側)
コレはいやな予感が・・・買ってきたオイルフィルターレンチを入れてみたけど・・・全然引っ掛けられない

残念!フィルターはそのままっつ~ことで。
スポンサーサイト

テーマ : 愛車    ジャンル : 車・バイク


Comments

Leave a Comment


Body

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。