さて、今日はなにをしよう^^

特にこれといったお題はありませんが、ま~きっと私の趣味を書いていくことになるのかな?

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09



プロフィール

ティーチャー

Author:ティーチャー
趣味に生きよう!
最近は自転車関連と子供のゲームばっかだな~。

検索フォーム
ランボルギーニカウンタック
ブログで世界旅行(オランダ編)


presented by オランダ旅行

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレリュードType-Sの軽量化 第10話 スピーカー

久しぶりのプレリュード軽量化(ほんのチョットだけど^^;)

スピーカーを外しました。(2つで 0.87kg)
DSC02429_10.jpg
こんなもんか~。外したのはドアに付いてるスピーカー2つ、リアスピーカーまで外すとラジオも聞けなくなってしまうので2つだけで止めときます。お金を掛けず、利便性も落とさない中で軽量化するのはここらが限界かな~。
後部座席とか、内装も外せるっちゃ~外せるんだけど、以前外してみて結局戻した経緯もあるし。

現状では以下の機能がプレリュードから無くなってます。
・クーラーなし ⇒ もともと夏は窓全開派なので問題なし。暖房生きてるからガラスの曇り取りも問題なし。
・助手席なし ⇒ 4人乗りが3人乗りに
・スペアタイヤなし ⇒ 最近の流行と同調、パンク修理剤で本当に大丈夫か!?

あと機能ダウンしているであろう部分
・バッテリーの始動性能 ⇒ 今のところ大丈夫、後でホットワイヤーを試してみたいところ。

とりあえず軽量化の話はここまで、
次はこないだ買ったエンジンオイルの話

私のプレリュードは例の如くあっと言う間にオイルが減って行くので
また追加しようとポンプでオイルをシュコシュコ汲んでみると・・・、ゲゲゲッ@@何じゃコラー!!
水、水が出てきた。明らかに水だ・・・、ナゼ?何故??
 雨ざらしのドラム缶、
 縁に溜まる水、
 春の寒暖によるドラム缶内圧の変化、
 ポンプ取り付けの根元と溜まった水の水位をみる・・・
そうか~><、ココから吸い込んでしまう仕組みか!?
とりあえずは、吸い込んだ水が出なくなるまでポンプでシュコシュコ水汲み(T-T)
10リッター位吸い込んでしまっていたみたい、凄い出てきたよ。

コレは放っとけない、対策を打たねば。
で、コレ↓
DSC02430_10.jpg
ニトリで布団を買ったときの袋がサイズ的にピッタリでした。
DSC02431_10.jpg
お勧めはダブルロング140×210cmの袋
これでひとまず問題は解決だ。
エンジンオイルのドラム缶買いを躊躇してる人も、これで安心して手を出せますね(^^)/
スポンサーサイト

テーマ : 愛車    ジャンル : 車・バイク


Comments

Leave a Comment


Body

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。