さて、今日はなにをしよう^^

特にこれといったお題はありませんが、ま~きっと私の趣味を書いていくことになるのかな?

 
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
09



プロフィール

ティーチャー

Author:ティーチャー
趣味に生きよう!
最近は自転車関連と子供のゲームばっかだな~。

検索フォーム
ランボルギーニカウンタック
ブログで世界旅行(オランダ編)


presented by オランダ旅行

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メッセンジャーバッグ

今日は最初に写真をば、バーンと貼っちゃってからお話しま~す。
DSC04178_70.jpg

前回は雨対策について少し書きましたが、その際
改めて自分が使っているリュック(嫁さんが買うてくれたadidasのスポーツ系リュック)
を見ると、だいぶくたびれていて、汗の臭いも染み付いてんな~、と感じた次第。

思い起こせば、
初代は安物のウエストポーチで、直ぐにボロボロになりました。
雨が降ったら中もシットリだったし。
腰で締めてるのがだんだんと下がってきて、お尻までいってしまったりとか
気になってしょうがなかった。(それでも結構使ってたけど)

2代目のアディダスリュックは背中がメッシュの至って普通のスポーツ系リュックサック。
当たり前だけどウエストポーチじゃ着替えが入らない、という理由で嫁に買ってもらいました。
帰宅時は大体真っ暗な夜道を走るので夜間用の反射帯(っていうの?)
をぐるぐると巻いて使っています。いや、いました。と過去系表現で(^^
DSC04183_50.jpg

くたびれているとは言っても、特にどこか問題があるわけではなく
しいて言えば先に書いた汗の臭いが気になる位かな?それが重要ではあるんですがね。(^^;)
最近時リュックの他、メットも臭いが気になってきて
メットは布あての部分を外して洗濯出来るようになっているけど、それ以外の部分も洗濯したい状態・・・。
コレはズバリ"アタックNeo抗菌EXパワー"の出番だな!?
とは思ったものの、まだ実際洗濯はしていないので次回にでもメットとリュックの洗濯結果を載せることとします。

話が横道にそれました、今日の本題は3代目バッグの話です。
今までのは、ウェストポーチにしろリュックにしろ自転車専用品ではありませんでした。
そろそろ専用品買っちゃおうかな~?なんて思い始め、ロードレーシーな私が真っ先に思い浮かぶのは
やはりメッセンジャーバッグっちゅ~もんでしょ~コレ。
間違い無いっしょ~!?

今までも少し気になってはいたものの、あの肩から斜めに掛けるのが
凄く肩凝りそう・・・と敬遠しとりました。
だけれども、そうなんだけれども!ちょ~っと探して見つけちゃったよカッコイイ奴をさーっ!!

コレね↓クローム/CHROME CITIZEN メッセンジャーバッグ
DSC04182_50.jpg
DSC04180_50.jpg

ネットで見ると日本で19800円(もっと安いとこもあるけど最初に見たのがこの値段だったのさ)
本職御用達の代物っぽいのでCRCやwiggleでもあんじゃね~か?と見ると、フフあったあった。
CRCの方が色々なカラーを選べそうだったが、写真だけで実際はそうでもなかった。
なら安いwiggleの方でポチっと、あ~買っちゃった。スキンズは我慢したのに。コレは我慢できんかった。
だって、バウチャーコード入れたら86.66GBPで今のレートが1GBP=120円位だから
10400円位、ほぼ半値じゃ~ん(^^)b
そしてさらに、今回はナゼか恐ろしく早く商品が届いた!?アレ?頼んだの4,5日前じゃ無かったっけ?
スゲーーーーーーー!! wiggleスゲーーーーッ、もう来た!

本物は思ってたよりやや大きめ、でも実際背負ってみた感じではバランス的にちょうど良いかなと。
(参考までに、私の身長は173.5cmです。)
DSC04177_60.jpg
DSC04175_60.jpg

ではコイツの良いところを挙げてみますと
 1.カッコイイ(色がもっと選べるたら嬉しいけど、黒白で十分カッコ良かった)
 2.雨が中に浸透しない。(そういう素材で出来ていて、さらに横の隙間からも入らない仕組み)
 3.留め具が車のバックルと同じで金属で出来ており、へたれ無い、壊れない。
 4.片手で肩紐を締め付けることができる。(ぎゅっと引くだけでOK)
 5.やっぱりカッコイイ!
カッコイイが2度出てきましたが、ま~とにかく自己満でオッケーってことだ!!

スポンサーサイト

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

スキンズ 激安情報

メールを見たら Chain Reaction Cycles から Warehouse Clearance! とか何とか届いていた。

Warehouse Clearance!とは・・・
倉庫 かたずけ・・・
おお、要は在庫セールってやつだ!

なぬ!!
スキンズが超安い!まじっスかコレ!?
チェインリアクションサイクルズ 畏るべし。

Skins祭りじゃ~♪
(ノ´∀`)ノ゙祭りだヽ(´∀`ゞ)祭りだ (ノ´∀`)ノ ワッショイワッショイ♪

Skins Compression Half Tights
RRP £36.00
Now from £25.00 – Save up to 31%

Skins Compression Long Tights
RRP £54.00
Now £37.00, Save 31%

Skins Compression Short Sleeve Top
RRP £49.00
Now £28.00 – Save 43%

銀行口座のカード引き落とし代金見てなかったら、間違いなく買っていただろう。
しかし、悲しいかな。メッセンジャーバッグ買っちゃったからもう使えるお金がなーい。(;_;)
スキンズ我慢する、俺。

スキンズの他はそんなに気になるもの無かったかな~。
我こそはスプリンター也って人にはコレをどうぞ~。くらいかw

Nalini Tour de France Sprint Green Jersey
RRP £59.99
Now £52.99 – Save 12%

ん、んん?
アレ?メールにあったアフィリエイトプログラムをブログに貼ってもChain Reaction Cyclesの商品リンクに飛ばないぞ・・・
何で?時間が無いから今日はもう調べられないな~。
ま、スキンズ激安情報を見たい人はChain Reaction Cyclesのバナーから行って見てください。
CRCホームページのブランド選択でskinsを選択すれば直ぐ出てきますので。

ついでにwiggleのバウチャーコードものっけときます。
EXTRA-10
20OFF-ALLJPN(9/30まで延長されたみたい)

ではまた。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

ツーキニストが行く 5.雨対策、サイクル用レインウェア

さてさて、今日はツーキニストの雨対策です。
通勤時における雨は、パンクに次ぐツーキニストの敵と言えるでしょう。(人によってはコッチのが一番でしょうか?)

出かけるまえに既に雨が降っていたらどうしますか?
答えは車で行く、です。だって雨の中走るのと晴れの日走るのでは、
ロードバイクの汚れ方が全っ然違いますから!
ジャリジャリの砂を水洗いするときもやっぱ表面傷付いてんだろ~な~、とか気になりますし、
なによりその洗車がメンドクサイっす。分かりますよね!?この気持ち。

なので、最初から雨が降っていたら素直に車で行くからいいんですが、
降らないかな?と思って自転車で出かけたら降りだすってパターンが最悪でして、
そんなときの為の雨ガッパ、つまりレインウェアをリュックに常備している訳です。

レインウェアの快適さを求めるならば、ゴアテックス系の高級なものが一番です。
モンベルのサイクル専用レインウェア辺りが良いですね。間違い無いッス。
 


だけどもお値段がチョット、
通勤手当でロードバイク代金の元を少しでもとるぜーって人は、元が取れなくなるので止めときましょ~w
(・・・昔は私もそう思っていたけど、もう元を取るのは不可能なほどに使い込んでしまったのでね。もう趣味です。趣味であれば余裕さえあれば幾ら使い込んでもいいんです!)

中堅クラスであればこんなのもアリマス。



その場しのぎだから安物でOKって人は、ホームセンターの自転車売り場で売ってる雨ガッパで十分でしょう。
通気性ゼロなので当然中はムレムレとなりますが、元々会社で着替えるつもりならそれもアリ。
但し、その着替えが濡れてしまったら元も子もないのでレインカバー付きリュックは必須です。


レインカバーについては色にも注意しましょー!
あまり無いですが時たま暗い色のレインカバーが付いてるリュックとかもあります。
背面のリュックの色が暗いと、雨や夜中など視界不良のときに車に見落とされる可能性が高くなり
事故ってしまう確立が増してしまいますので、リュック、レインカバー、レインウェアなど基本すべて明るい色、あるいは目立つ色にしておきましょう!!

他、
メット用レインカバーならコレ
パールイズミ 【89】 レイン...

パールイズミ 【89】 レイン...
価格:2,520円(税込、送料別)



シューズ用レインカバーはコレとか


レイングローブはコレ



基本が自転車通勤の人はたまに車通勤でもいいんですが、梅雨時など雨が長引くと
体が鈍ってしまうのを恐れます。
そんな時はやはり室内トレーナーによるトレーニングを考えることでしょう。
雨対策とはお題がずれるので、ローラーについてはまた次回ご説明致します。
ではまた!

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。