さて、今日はなにをしよう^^

特にこれといったお題はありませんが、ま~きっと私の趣味を書いていくことになるのかな?

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04



プロフィール

ティーチャー

Author:ティーチャー
趣味に生きよう!
最近は自転車関連と子供のゲームばっかだな~。

検索フォーム
ランボルギーニカウンタック
ブログで世界旅行(オランダ編)


presented by オランダ旅行

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cervélo S1ついに完成!(cosmicカーボンSL購入にて)

憧れのディープリム。

今まで私の持っていたロードホイールは、Fulcrum のレーシング7(黒)とレーシング1(シルバー)の2つで、CervéloのS1には色合い的にレーシング7の方が合っていてカッコ良かったのですが、横から見た時のS1のあのダウンチューブの太さに合うホイール・・・そう!ディープリムなど履いたらどうなるんだ!?と思っていましたがやはり値段の関係上そうそう手がでず・・・。

さて、話は飛びますが世の中に目をやると、衆議院選挙で入れ場所に困った票が自民党に流れ自民党が圧勝する結果となりました。維新の会は石原氏とくっつかない方が絶対票が伸びたと思いますが・・・あの喋り口調がキライな人、かなり大勢いますよね?
とまあ、それは置いといて自民阿部さんが首相に返り咲いたことで、なんと為替が久しぶりに動き出したのです。ここ数年ずっと円高で苦しめられてきたのが(輸出企業はね)円安方向に動き出したんです!
うおおおーっ!!まずい!
超円高を利用したウハウハ海外通販ができなくなっちまう~。
あ~あボーナスタイム終わりか~って思っちゃいます。
金さえあればケーターハムのスーパー7でも買って個人輸入したかったのに・・・。
さすがにそんなお金は持ちあわせていないので、手のでる範囲でCervélo S1用のディープリムホイールを円高メリットのあるうちに海外通販で買っちゃおうかなと。

つ~ことで、ほいCOSMICカーボンSL 買いました。
リムハイトは50mmを選択、見た目重視なのでフレームチューブの太さとのバランスで決めました。
DSC06619 - コピー
DSC06622 - コピー
2、3箇所しか比較しなかったけど、そのなかではWiggleが一番安かったのでWiggleにて購入


DSC06643 - コピー
ウッハー。完璧にカッコイイ!
良かった、35mmのセミディープで妥協しなくてホント良かったッス(TーT)b
奮発した甲斐があったってもんヨ~。

今日のまとめ
”Cervélo S1にはリムハイト50mmのcosmicカーボンSLが完璧に合う!!”
ではまた~(^^)/

スポンサーサイト

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

久しぶりのロードレーサー

久しぶりのブログ更新で~す。^^;

う~、肩と腰と腕が痛い。体が完全に訛っちょル。
10ヶ月前に注文したBianchiがようやく納車されたとの一報を受け、じゃあお披露目パーティーを!っつ~ことで鹿沼森林公園に行って来ました。

DSC06061_20.jpg

エエーッ!Bianchiなのにチェレステカラーじゃないんスカ!?
マジピカピカで細部に到るまで汚れ一つない新車、いいもんですね~^^
DSC06062_25.jpg
実は黄色いシャツのお方もBianchiで来られたのですが、そちらも車体色は白&ピンク、う~んBianchi=チェレステという私の固定概念が崩れてしまいました(^^;
でも選択肢が多い方が買う方は嬉しいですよネ。

そしてそして、コレがウ・ワ・サのR-SYS!!
DSC06065_25.jpg
本物見るのは初めてかも、スゲーゼ!
スポークをカーボンで作っちゃおうなんて、なんてアグレッシブなんだ、見よ、この丸く太い中空カーボンを!!その軽量さもさることながらカーボン特有の振動吸収性が特筆すべきものです。
ヒルクラ&ロングライドのスペシャルホイール!だから値段もスペシャル^^;

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

戦場の絆ポータブル 4vs4はやっぱイイネ

1戦目

2戦目

3戦目

4戦目かな?幾つか撮りそこねてるのでもうここら辺からもうよく分からないですね。

5つめ

6つめ

7つめ

最後

テーマ : PSP    ジャンル : ゲーム

GW初日 久しぶりのサイクリングはサイコーでした^-^

前日の雨がやや心配だったものの、当日は朝から晴れ渡り路面状況もわずかな水たまりが残っているだけで問題ありませんでした。運動不足な2人のサイクリングだったのでやや短めのコースを選択。
樫の森公園スタート → 市貝町芝桜公園 → ぐるっと回って樫の森公園に帰ってきてゴール
約38kmほどで適度なUpDownあり、芝桜公園入口だけ10%を超えるキツイ傾斜角があります。
樫の森公園まで自走だったのでトータルでは60km位、お尻と腰がチョット痛くなりました^^;
20120428芝桜サイクリング

おつぎはMさんの自転車紹介です。
Focus Cayo なのですが、かなりパーツを取り替えたとのことで写真を取らせて頂きました。

↓コチラは前回の鬼怒川サイクリングで撮った写真、
 背景もごちゃごちゃしていて、携帯で撮った写真なので粗くて分かり辛いですが
 買って間もない時で何も変えていない素の状態のものです。
111112_1328~03

↓んで、こっちが今回のもの、パッと見で、もうだいぶ違いますね~^^
DSC05293 - コピー

何を変えたかというと、
ホイールをMavic Akusiumにして、ハンドルをオールドスタイルに、同時にバーテープも黒とし、
ステムもデダの黒、それからサドルとシートポスト、シートポストがまた見た目重視でなんだか穴が空いてるよコレ。何スカコレw、イカシテマス^^
更にブレーキがULTEGRAに!
ふぃ~、至る所変えているのでもう別物ですね。
お金があればクランクも変えたいとか。

まとめると、黒基調で見た目重視に変えてみたっ!てことでした。

あ、そういえばAkusiumのスポークがエアロスポーク(丸でなく薄く平べったくなってた)だったのは知りませんでした。
以上、サイクリングお疲れ様でした~。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用

ライト買っちゃた~。高いライトは良いライトだ。

あ~あ、明るいライト欲しさに結局買っちゃったよ。
Exposure シリーズ。
どれにしようか迷ったけど手を出したのは Strada Mk3 フロントライト ブラックというやつ。
元々は車のライトの様な明るさを求めていたのですが、
明るすぎると、向かってくる人に攻撃的な明るさとなってしまい相手の視力を奪ってしまうことになりかねないし、ライト本体がどれだけ太くなっちゃうの?とか、熱処理の必要性が出てきちゃうんじゃね?ちゃんと考えて作ってんだろうな?とか
余計な心配まで出てくるので中間層的なところを選んでみました。
同シリーズのライトの中ではMAX1900ルーメン位のものがありましたが、Strada Mk3 はカタログ値645ルーメン

車のライトがハロゲンで片目1500ルーメン、ディスチャージで3000ルーメン位だそうですので、
車よりは控えめで自転車としては明るいという、丁度良い線なんではないかな~っと考えてのことです。^^
DSC05086.jpg DSC05083.jpg
値段が値段だっただけに立派なものが届きました。

これでフロントライトとしては3つめ
左から、CATEYEのHL-EL135、名前もよくワカラン中華ライト、そして今回購入したExposure Strada Mk3
DSC05098.jpg
値段がCATEYEと中華ライトが確か2980円、Exposure Strada Mk3は163ポンド
163ポンドを1ポンド=130円で日本円に換算すると・・・21000円チョットといった金額だった。
に二万円オーバー!?我ながらやっちまった、たかが自転車ライトに二万円は高すぎるヨ(TДT)
ポンド決済で金銭感覚が狂ってしまったようだ。

勢いでも何でも買っちまったもんはしょうがない、明るい自転車ライフに使いまくってやれば良いだけさ!
CATEYEは単3電池がヘタってきているせいか、全然暗かったのでMAX充電の中華ライトとStrada Mk3を例のごとく暗闇で照射テストし比較検討してみた。
まずは200ルーメン中華ライト
まっすぐ前方を照らした写真 それからやや下に向け、地面を照らした写真
DSC05136.jpg DSC05137.jpg

お次は645ルーメンStrada Mk3
少し上向いちゃったけど前方を照らした写真 それからやや下に向け、地面を照らした写真
DSC05139.jpg DSC05140.jpg
どうです?違いがわかりますかね。
中華ライトは光の照射が中央に寄っていて確かにそのスポットは明るいですが、周りは暗い。
写真ではStrada Mk3はぼんやりした明るさに感じるかもしれませんが、全体的に均等な明るさの範囲が広く良い感じです。ガードレール後ろの金網を見て頂けるとその違いが良く分かるのでは?

値段相応と書きたいところですが、高すぎるので性能が良いのは当たり前ってことで^^;

さて、最後はおまけ、中華ライトの後ろに付いていた北を向かない方位磁石が気が付いたら取れて無くなっていたので写真を一枚撮っときましたw
ボヨ~ンって感じで中に巻いたバネみたいなものが・・・コレはウケるwwww
DSC05101.jpg

では本日はここまで~。

テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。